初めての方へ
 
キャンペーン

10年の経験と専門知識で、最高のFX取引を実現します。

詳細はこちら
FX取引

世界で取引されている為替市場において、業界最狭水準のスプレッドで取引機会を見出してください。

詳細はこちら
取引要綱

ThinkTraderの取引ルールをご確認ください。

詳細はこちら
FX通貨ペア一覧

取引可能な通貨ペアと取引単位、上限などご確認ください。

詳細はこちら
信託保全

ThinkMarketsの信託保全について

詳細はこちら
初めての方へ

最短当日で口座開設可能。ThinkMarketsでFX取引。

詳細はこちら
ThinkTrader
 
ThinkTrader

取引の決定権はあなたにあります。いつでもどこでも取引ができるThinkTraderアプリをご活用ください

詳細はこちら
ThinkTrader

いつでもどこでも取引ができるThinkTraderアプリをご活用ください

口座開設はこちら
取引を学ぶ
 
FXの取引方法

外国為替取引を始めるためのステップバイステップのガイドです。

詳細はこちら
トレーディング 用語集

取引用語の意味が分かりませんか?答えを見つけるには、以下を検索してください。

詳細はこちら
取引を学ぶ

外国為替取引を始めるためのステップバイステップのご案内

口座開設はこちら
市場情報
 
経済指標カレンダー

各国で発表される重要な経済指標等はこのページに掲載しております。発表次第、更新されますので、ぜひご確認ください。

詳細はこちら
市場情報

市場の状況を把握しながら取引ができます。

口座開設はこちら
会社概要
 
Liverpool FC スポンサー

金融市場のグローバルプレイヤーであるThinkMarketsは、リバプールFCとのパートナーシップを誇りに思っています。

詳細はこちら
当社について

大手オンライン外国為替プロバイダーとの取引

詳細はこちら
ご挨拶

代表取締役CEO 小池 一弘から皆さまへのご挨拶

詳細はこちら
お知らせ

このページではお客様へ大事なお知らせやサービスに関するお知らせを掲載いたしますので、定期的にThinkMarketsニュースをご確認ください。

詳細はこちら
お問い合わせ

サポートチームにてお客様のサポートをさせて頂きます。 以下のフォームに必要事項をご記入の上、送信してください。

詳細はこちら
各種規程等

全ての規程・規則を確認

詳細はこちら
開示情報

金融商品取引業に関する開示事項

詳細はこちら
会社概要

グローバルな環境をお手元に

口座開設はこちら
口座開設

取引について

取引について

取引可能な時間を教えてください。

FXの取引時間は、月曜日07:15~土曜日06:55となります。
米国夏時間の期間中は月曜日06:15~土曜日05:55となります。
(米夏時間期間:3月第2日曜日~11月第1日曜日)

最低取引数量を教えてください。

最低取引数量は1,000通貨です。

取引上限はありますか?

自動ロスカットを除き、1回あたりの最大発注数量および最大保有建玉はサブスクリプションプランによって異なりますので、こちらをご確認ください。

日本の祝日でも取引できますか。

お取引できます。ただし、年末年始やクリスマスシーズンには取引時間が制限される場合がございます。詳しくはHPに記載致しますのでご確認ください。

両建はできますか?

可能です。
なお、両建取引はスワップポイントにより逆ザヤが生じること、また反対売買時にスプレッドが発生した場合にはコストをお客様が二重に負担することより経済合理性を欠く取引です。
上記の通りデメリットもありますので、当社といたしましてはお勧めいたしません。
同一通貨の組合せで両建てとなっている場合は、建玉数量の多い方の建玉に対してのみについて証拠金額を計算します。

証拠金額を教えてください。

日本ではレバレッジ25倍までFXの取引が可能です。したがって、取引相当額の4%が最低必要証拠金となります。

外貨で発生する損益の取り扱いについて教えてください。 

クロス円以外の取引結果は円転される際BIDレートにて両替されます。例:EUR/USDの取引結果はUSDで発生しますが口座に反映の際はUSD/JPYのBIDレートにて両替されます。

スワップはいつ口座に反映されますか?

スワップポイントは建玉決済時ではなく、ニューヨーククローズをまたぐ事でお客様の口座に清算されます。

金利はつきますか。

つきません。

デモトレードはありますか。

はい、あります。リアル口座と同じアプリでデモ口座の申し込みが可能です。

操作マニュアルはありますか。

操作マニュアルはThinkTraderのアプリ内にございます。

ロスカットについて教えてください。

お客様の損失拡大を防止するため、ロスカットシステムを導入しております。
お客様の口座状況を更新した際に証拠金維持率が100%を下回った場合はロスカット機能が発動して、すべての建玉が強制的に決済されます。

※ロスカットはお客様の損失拡大を防止するための措置ですが、相場の状況等により執行される価格が証拠金維持率100%から大きくかい離することがあり、お客様よりお預かりいただいた資金を上回る損失が生じる可能性もあります。特に週明けの相場は前週末の終値から大きくかい離する場合があります。

追加証拠金制度はありますか。

証拠金維持率は100%を下回るとロスカットが執行されるため、追加証拠金(追証)制度はございません。

信託保全していますか。

はい、法令に従った信託保全を行っております。

信託先はどこですか。

お客様から預託を受けた証拠金はSBIクリアリング信託へ信託保全を
行っております。信託保全の詳細はこちらをご参照ください。

カスタマーサポート

ご不明点がございましたら、カスタマーサポートへお問合せください。
Back to top